運動不足を解消!ランニング初心者にオススメの距離や時間とは?

運動不足の解消にランニングはもってこいの運動です。

特別な道具も使わずに道端を走るだけですから、お手軽ですね。

しかし、距離や時間を間違えると運動不足の解消どころか、怪我の原因となりかねません。

そのため、今回は運動不足を解消したい方向けのオススメのランニング距離や時間を書いていきたいと思います。

そもそも運動不足とは?

運動不足という言葉はよく聞きますが、具体的にどういう状態が運動不足かというのは決まっていません。

一般的によく言われているのは、「週に30分以上の運動を3日していない場合」です。

これは基本的に歩きなどの軽度の運動の場合になります。

しかし、歩いていても運動不足を感じる方もいると思います。

個人の感じ方によって運動不足かどうかは変わるということです。

上記の画像を見ていただけたらわかりますが、運動不足を感じている方は非常に多いみたいです。

ほとんどの方が運動不足だと言ってもいいかもしれません。

初心者にオススメのランニング距離は?

運動不足の解消を目的に走る方は、3~5キロまでで自分が走ることのできる距離が良いと思います。

運動不足と一言で言っても様々な状態の方がいると思います。

ですので、その時の身体の状態に合わせて距離を設定します。

私の場合は、3キロを目安に走っています。

たった3キロと思われるかもしれませんが、全く運動していない状態から走ると結構きついです。

そのため、一度走ってみて自分の状態でどのくらい走れるかと試してみるといいと思います。

そのときに、自分がきついと思うようなペースではなく、おしゃべりができるぐらいのペースが理想的です。

スポンサーリンク

初心者にオススメのランニングの時間は?

初心者の方にオススメする時間は20分以上です。

20分という時間は脂肪燃焼をする上での適した時間です。

ちょうど運動不足の解消とともに脂肪まで燃焼してくれるのであれば、その方が良いですよね。

また、運動不足を解消するために長時間のランニングをすることは禁物です。

運動はすべてそうですが、長時間続けると身体の中の筋肉を分解してエネルギー源とします。

そのため、運動不足解消のための運動のはずが、逆に運動しづらい身体に変えてしまうということも考えられます。

運動不足と感じていても、無理のない程度に。

できるだけ続けて、習慣化し、焦らずゆっくりと解消していきましょう。

距離と時間がわかったけど、きつくて続けられない人は?

上記の2点、距離と時間がわかりました。

初心者にとっても無理のない程度ですが、それでもきつくて続かないという方。

そういう方はウォーキングから始めてみましょう。

「ウォーキングで運動不足の解消になるのか?」

そう疑問に思われる方もいると思いますが、解消になります。

ウォーキングとは普通に歩くことではなく、手を意識して大きく振り、キビキビと歩くことです。

そのため、10分ほど続けているとじんわりと汗ばんできます。

この運動を週3日・30分続けることにより、運動不足は解消されます。

しかも、ウォーキングを続けていると身体を動かすことに慣れ始め、ランニングも続けられるようになってくるのです。

ランニングがきつくて続けられないという方は、まずはウォーキングから始めてみてはどうですか?

スポンサーリンク

運動不足を解消!初心者にオススメのランニング距離や時間のまとめ

運動不足を解消するためにランニングはオススメの運動です。

特別な道具も場所も必要ないからです。

その運動不足を感じている方は各年代の半数以上に上ります。

これはランニングで運動不足を解消するしかありませんね。

初心者の方がランニングで適した距離は、3~5キロまでの短い距離となります。

それは、運動をしていない方がいきなり長い距離を走ると怪我をする可能性が高くなります。

また、筋肉痛などでランニングを続けられないと感じる方もいるかもしれません。

そのため、3~5キロまでの短い距離を一度走ってみて、自分に合った距離を見つけてみてください。

ペースは無理なく走れるように、おしゃべりできるくらいが理想的です。

ランニングをする時間は20分以上がオススメです。

脂肪燃焼効果も期待できるためです。

また、逆に長時間のランニングとなると運動不足の解消どころか筋肉を分解して、身体のエネルギー源に変えてしまうこともあるので気を付けましょう。

ランニングのオススメの距離と時間がわかっても、きつくて続けられない方。

そんな方は、ウォーキングから始めることがオススメです。

ウォーキングもただ歩くだけでなく、手を大きく振って、身体全体つかってキビキビと歩きましょう。

そのキビキビ歩きが運動不足の解消にもつながる運動になります。

そして、ウォーキングを続けていくことによって、ランニングも続けやすくなり、一石二鳥です。

ランニングは誰でもすぐに始められる運動です。

そのランニングで普段は使わない身体を動かして、運動不足を解消しましょう。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする