ランニングにおすすめのプロテイン4種類

ランニングの効果を高めるのにプロテインが有効的だというのはご存知でしょうか?

プロテインというと、筋肉がムキムキになるためのもの、というイメージがあるかもしれませんが、実は持久力アップ効果もあるんです。

ランニングの効率を上げるのに持久力があった方がいい、というのも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そこで、今回はランニングとプロテインの関係も含めて、プロテインの選び方なども紹介していきますね。

ランニングとプロテインの効果について

筋肉の素、というイメージがあるかもしれませんが、プロテインは「たんぱく質」という意味になります。ですので、あながち間違ってはいません。

ただ、このたんぱく質は、運動直後に摂取することで疲れた筋肉の疲労回復効果があるのです。

運動をすると、体はエネルギーとして糖質を消費致します。

体は糖質を消費しきってしまうと、次は筋肉を分解してエネルギーを作っていくので、トレーニングの効率が落ちてしまいます。

つまり、糖質とたんぱく質を運動後に摂取していくことで、疲労回復を効率良く行うことが出来て、且つその分トレーニング効果を上げていく=持久力アップを目指すことが出来るのです。

プロテインがいい理由

運動後にすぐにおにぎりやゼリーなどの糖質摂取が出来るなら、たんぱく質の摂取をしていけばいいだけですが、それが難しい人もいますよね。

聞いた話では運動後45分程度以内には摂取出来ればいいそうですが、走ったあとに食事を用意して、しかも必要な分の糖質とたんぱく質が含まれているようにするのは難しいのではないでしょうか。

プロテインなら手軽に用意出来ますし、摂取も簡単です。

たんぱく質以外にも栄養素が含まれているものもありますから、簡単に疲労回復や栄養補給を行えるのです。

おすすめのプロテインは?

プロテインを利用すると、ランニングの効率が上がることを説明しましたが、「じゃあ、どのプロテインを選べばいいか」という話になってきますよね。

プロテインは大きく分けて3つ種類があります。

それぞれの特徴を比較してみて、自分に合ったものを選べば大丈夫ですよ。

ホエイプロテイン

個人的に一番聞いたことがあるプロテインがこの「ホエイプロテイン」です。

ホエイプロテインは、牛乳由来のたんぱく質になります。乳清たんぱく質とも言うそうです。

吸収が早いと言われている乳たんぱく質の20%だけに含まれている貴重な成分だそうですよ。

更に、疲労回復に役立つと言われている分岐鎖アミノ酸(BCAA)が多く含まれているのも特徴の一つで、ランニング後の疲労回復をメインにしたい方はホエイプロテインがおすすめです。

ソイプロテイン

「ソイ」でピンと来るかもしれませんが、ソイプロテインは大豆由来のたんぱく質になります。

ホエイプロテイン程の吸収性の早さは無いのですが、βコングリシニンやイソフラボンなどの女性にとっては嬉しい成分が沢山含まれています。

どちらかと言うと女性向けだったり、ダイエットしたい方向けのプロテインですね。

また、ホエイプロテインが乳製品になるので、乳製品は体質的に合わないという人はソイプロテインを利用してもいいかもしれませんね。

カゼインプロテイン

このカゼインプロテインも、ホエイプロテインと同じように牛乳由来のたんぱく質になります。

ホエイプロテインが乳たんぱく質の20%にだけ含まれている成分なら、このカゼインプロテインは残りの80%の部分のたんぱく質でゆっくりと吸収されていきます。

ゆっくり吸収されていく特徴があるので、即効性というよりは寝る前に飲んでゆっくり行き渡らせるような利用の仕方をされるそうです。

ただ、「寝る前がいい」とか「筋肉量効果が高い」と言われてはいますが、明確なデータがある訳ではないそうです。

ランニング後に利用するのにおすすめのプロテイン

以上のことから、ランニング後に利用するのであればホエイプロテインかソイプロテインがおすすめですね。

疲労効果が高いのはホエイプロテインですが、ダイエット目的でランニングしている方はソイプロテインの方が向いていると思います。

自分がどういう目的でランニングをしているのか?によって、利用するプロテインも変えていいと思いますので、自分に合った方を利用していきましょう。

ちなみに、疲労回復にはたんぱく質だけではなくて糖質の摂取が必要になります。

もし、運動直後に食事をすることが出来るなどの糖質摂取が可能な状態なのであれば、糖質カットのプロテインを選ぶようにしていきましょう。

糖質は摂取し過ぎれば肥満の素にもなります。注意してくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

プロテインは筋肉を作るためだけに利用するものではなくて、ランニングの効率を上げるために利用している人も少なくありません。

また、最初にも書きましたが、プロテインにはたんぱく質や糖質以外にも、ビタミンやカルシウムなどの栄養素が含まれているものもあります。

運動をすれば消費されていく栄養素もありますし、そもそも普段から足りていない栄養素もあると思います。

そういった所を手軽に補っていきやすいのもプロテインの特徴の一つですから、一度試してみるのもいいのではないでしょうか。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする