ランニングで痩せる走り方とは?時間やスピードも関係ある?

最近ランニングをしている人をよく見かけます。

世の中では今健康ブームとなっているからでしょう。

そしていつの日も多くの人は、もっと「痩せたい!」と思っています。

ランニングは有酸素運動の中でもかなりハード(高負荷)な運動です。

高負荷な運動であるランニングをより「効率的」に出来るとしたら素晴らしいと思いませんか?

私はランニングをする際に今からご紹介するいくつかの注意点を実行しています。

そして私は約3ヶ月で7kg痩せることができたのです!

皆さんも今からご紹介するランニングを行う際に気をつけるべきいくつかのポイントを守ることで、より「効率的」に痩せていきませんか?

ランニングをする際の3つのポイントとは?

ランニングをする際に気をつけなければいけないのは「フォーム」、「走る時間帯」、「走るペース」の3つです!

一見すると大して効果がなさそうですが、1つでも多少なりとも効果があるポイントを3つ全部押さえることによって大きな効果が生まれます。

この3点を押さえることでより「ラクチン」に痩せていきましょう!

 フォームについて

フォームはランニングをする際にとても重要です。

何故かと言うと想像してみて下さい!

私は6km走破するときは、大体10000歩くらいですがその10000回の衝撃を間違ったフォームで身体が負担する、となると途轍もないものになりますね!

そして「ラクチン」に走るためには正しいフォームが必須となってきます。

1.前傾姿勢で走らない

前傾姿勢で走ると足腰に負担がかかり、故障につながります。

2.腕をしっかりと振る

腕を振らないで足腰だけで走るようにすると、速度も出ないばかりか故障にもつながります。

きちんと上半身と下半身が同じリズムで動くように腕を振りましょう!

3.カカトから着地する

カカトから着地すると、重心のバランスが取れて良い走り方につながります。

ぜひ、カカト着地で走ってみてください!

スポンサーリンク

 走る時間帯について

ダイエット目的でのランニングで最も痩せる時間帯はズバリ「朝(朝食前)」です!

朝食前に走ると昼や夜に走るよりも、血糖値との関係で脂肪燃焼効果が高まります!

実際、私もランニングをする際は朝に走るようにしています。

他にも朝に走ることで、身体にエンジンがかかるのでその日1日が快適に過ごせます。

補足としてですが、ランニングをする時間帯を「ココだ!」と決めておくのは非常に重要です!

何故なら、バラバラな時間帯でランニングを続けていると「習慣化」しないために継続せずダイエット自体が失敗してしまう可能性が高いからです。

「習慣化」と「継続」はダイエットだけにとどまる話ではないですが、ダイエットをする上ではとにかくランニングをする時間帯を決めましょう!

走るペースについて

ダイエット目的での走るペースを決定づけるものはズバリ「心拍数」です!

何故「心拍数」が大事なのでしょうか?

それは無酸素運動と有酸素運動のお話になります。

ダイエットは通常行う場合、無酸素運動よりも有酸素運動の状況下で脂肪がより燃焼されます。

ダイエットを行う場合は有酸素運動をしたほうが良い、と言うわけなのです。

そして、最大心拍数の40〜75%を保つようなペースで走るとより脂肪燃焼効果が期待でき、結果としてよりスムーズに痩せることが出来るのです。

私は上記の心拍数を保って「効率的」に痩せるために7〜9km/時でランニングをするようにしています。

ただ、ランニング初心者の方の上記の方法で行う速度配分は個々人心拍数の上がり方には差があります。

近頃では心拍数を測定できる「スマートウォッチ」と言うものも普及していますので、そちらを利用してみると言うのも手かもしれません。

かく言う私もスマートウォッチを愛用しています。

昔は高価で私は手が出せなかったのですが、近頃は比較的安いものだと4000円辺りから入手出来るようになりました!

ダイエットを成功させるためには「習慣化」あるのみ!

ダイエットを成功させるためにはどうしても日々の積み重ねが必要になってきます。

私は日々のダイエットを継続させるために前述した「スマートウォッチ」を活用しています。

私が使用している「スマートウォッチ」では心拍数から消費カロリーや歩数、スマートフォンと連動させることもできます。

ダイエット以外でも使用できますので是非活用してみてください!

ダイエットアプリをスマホにダウンロードしてみる!

スマホにダイエットアプリをダウンロードしてみることも手かもしれません。

私はスマホにいくつかのダイエットアプリをダウンロードしています。

それらのアプリを通して、日々の体重の変化や摂取カロリーをグラフ化して見ています。

スマホにそうしたアプリがあると言うだけで、ダイエットをしようと言う意識は高まるものです。

スポンサーリンク

まとめ

ランニングをする上でのポイントを3つご紹介させていただきました。

「フォーム」、「走る時間帯」、「走るペース」をしっかりと守って効果的にランニングをしていただけると幸いです。

他にもスマートウォッチやスマホアプリの活用についてもご紹介しました。

基本ダイエットは「継続」が命であり、どうしても日々の積み重ねが必要になってきます。

そうした場合は何よりも「楽しむ」ことが必要になってきます!

ですから皆さんも楽しんでダイエットに励んでみてください!

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする