コスパ最強!初心者に絶対おすすめの安いランニングシューズ6選

「ダイエットにも効くと聞いて・・」

「日頃の運動不足解消に・・」

こんな感じで、ランニングをはじめようと意気込んでいる人も多いのではないでしょうか?

「だけど、どんなランニングシューズを買えばいいの?」

そんな悩めるランニング初心者におすすめの、コスパ最強の絶対おすすめランニングシューズを激選してみました!

コスパ最強!おすすめランニングシューズ

安くていいものがいいけど、そんな都合のいいランニングシューズなんてあるんだろうか・・。

実はあるんです!

コスパを求める人へのアドバイスとしては、「型落ち」を狙え!ということです。

新しくて良いシューズは山ほど市場に出ています。

ですが、1年前のものはすぐに「型落ち」扱いされて値段がガクッと安くなってしまうのです。

性能はそのままに、デザインが去年のものなだけで値段がググッと安くなるなら、それはもう買うしかないですよね。

そんな「型落ち」を含めた厳選ランニングシューズをご紹介いたします!

1度は履いたほうがいい!ゲルニンバス18

[アシックス] ランニングシューズ GEL-NIMBUS 18 TJG740(旧モデル) 0990オレンジ/ブラック 27.0

アシックスは比較的足幅の人向けに作られており、初心者からランナーまで安心の日本ブランドですね。

日本人の足型を研究し続けたメーカーならではの作りで知名度は知っての通り。

中でも今回おススメするのがこのゲルニンバス18。

アシックスの特徴的なGEL素材を使った中反発でソールで膝に負担が少ないモデルです。

お値段も10000円前後とエントリーしやすい価格帯ではないでしょうか。

失敗したくない!という方はぜひ!

型落ちが狙い目!ウェーブエグニマ6

[ミズノ] ランニングシューズ ウエーブエニグマ 6 [メンズ] (旧モデル) ブラック×レッド 26.0cm

ミズノの特徴は波のような形のソール。

このソールで横ズレや足首の無駄な動きの軽減をサポートしてくれます。

せっかく運動をしていくのに、怪我は避けたいですよね。

このモデルはまだまだ最新モデルなのですが、実は後継モデルが出たため型落ちとして8000~9000円と安く手に入ります!

試走会では東京タワー600段の階段を駆け上がるという圧倒的パフォーマンスで会場を沸かせたと噂になりました。

タイムアップも夢じゃない!AHA M004114

[ニュートンランニング] Newton Running ランニングシューズ AHA[メンズ] M004114 – (Grey/Blue/10)

とにかく軽く、履くだけで走っている時の姿勢を矯正できる夢のような靴。

アクチュエーターラグによって、疲れ知らずのトランポリンのような弾むような走りを実現します。

価格は、7000円〜で控えめなデザインがまたランナー心をくすぐりますね。

安いだけじゃない!ダウンシフター7

ナイキ ダウンシフター 7 ジムレッド/ブラック/ホワイト 852459 602 27.5cm

スポーツブランドとして最先端であるナイキからはこの1足。

幅が狭いといわれているナイキからのワイドモデルになります。

カラーリングのシンプルさもエントリーの1足としておすすめできる理由です。

どんなウェアにも合わせられちゃいます。

そしてお値段なんと4000~5000円!

安い。

せっかくだからデザインも気に入ったものをという方にもおススメです。

コアなファンも多い、ブルックスゴースト9

[ブルックス] メンズ ランニングシューズ ゴースト9 ゴースト 1102331D404 ブルックスブルー/ブラック/シルバー US US 9(27 cm) D

アシックスやナイキなどを履いていて、足が痛くなり代用で買ったつもりが、すっかり足に馴染んでしまった!という意見が多いこちらゴースト9。

使い捨てのつもりで購入したのに、そのクッション性と履き心地に病みつきになるランナーも続出しています。

6000円ほどで価格展開しています。

安定性が良く、フルマラソンをこれで完走したという人もいるほど。

ブランドが有名でない分、安く買えるチャンスが多いそんな商品です。

迷ったらこれ!フューエル コア

[ニューバランス] ランニングシューズ FUEL CORE URGE (フューエル コア アージ) WURGE ウィメンズ ブラック/グレー 23 B (現行モデル)

こちら、ニューバランスのエントリーシューズです!

お値段は6000~7000円と高くはない設定。

ニューバランスのフューエルというモデルの特徴は何といっても軽さにあります。

既存のモデルとくらべ30%も軽量化されていて快適。

高反発で跳ねるような走り心地です。

さらに、エントリーにうってつけのモデルでいてレースやトレーニングにも履き続けられることができるんです!

愛着のわくシューズになってくれるかも!?

長い目で考えている方、コスパ最強です!

スポンサーリンク

おわりに

「安さを求めすぎて怪我をした」

なんてことにならぬよう、シューズの選び方を理解していただけたと思います。

お気に入りのシューズで走り出したくなりましたか?

外見も、機能性も満足できるシューズに出会えることを願っています!

ランニングシューズもほかの靴と同様、3日に1回にペースで履くとクッション性が長持ちするといわれています。

1足と言わずスペアを準備するのもコスパ、モチベーションアップにもいいですね。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする