超便利!ランニングフォームの改善に役立つアシックスの診断アプリとは?

「そのランニングフォームで大丈夫ですか?」

ランニングを習慣にすると、とても健康維持に役立ちます。しかし、ランニングも、やり方を間違えれば、怪我や、病気にもつながってしまいます。

その原因は、ズバリ「フォーム」にあります。

ランニングをする際のフォームにまで、しっかり気を配っていますか? もしかしたら、いまのランニングフォームでは、怪我をしてしまう可能性があります。

じゃあ、どうやって正しいランニングフォームを学べばいいの?

そんなアナタに、

ランニングフォームを診断してくれるアプリがあるんです。

ランニングのフォームを分析できるアプリ「Run-DIAS」

出典:日経BP社

なんとあの有名な「アシックス」と株式会社ディケイエイチの共同開発で、ランニングのフォームを正確に診断してくれるアプリが2017年11月に発売されました!

ランニングをしているところを動画で撮影するだけで、勝手に分析・評価をしてくれる優れもののアプリです。

これで、あなたも正しいフォームを見つけて、もっと健康的にランニングができる!

では、「Run-DIAS」について見ていきましょう。

「Run-DIAS」で具体的に何ができる?

ランニングフォームを分析といっても、「Run-DIAS」で具体的に何ができるの?を説明していきます。

Run-DIASでは、撮影した動画をアップロードすることによって、人工知能AIがその場で、ランニング時の14カ所の関節位置を割り出してくれます。

そしてそのアナタのデータを、アシックスが、今まで蓄積してきた何百人のランニングフォーム、データをもとに、アナタのランニングフォームを分析・評価してくれます。

具体的には、「ストライド」「ピッチ」「上下動」「体幹の前傾」「腕の振り幅」「脚の振り幅」の6つを、数値の評価で表してくれます。また、1つ1つにコメントの評価も加えてくれます。

これによって、自分のフォームのどこが偏っているのか、どこが悪いのかが、詳しくわかります。さらに、これを繰り返し行い、正しいフォームを意識してランニングをすることで、1番ベストな状態のランニングフォームを作ることがきるのです。

スポンサーリンク

「Run-DIAS」の使い方は?難しいの?

これは、とっても簡単です。

外であなたがランニングしているところを横から撮影し、アプリ上でアップロードをするだけです。(※正面ではなく真横から撮ることが必要)

アップロードをして数分後には、AIによる正確な関節の認知、様々なデータにより、アナタのランニングフォームに対して、評価・分析結果が画面上に出てきます。

簡単ですよね。

また、動画を撮ってくれる相手がすぐにいない。というアナタにも嬉しい機能があります。

トレーニングジムにある、ランニング器具「トレッドミル」を利用して、分析することも可能です。トレーニングジムなら、トレーナーや従業員、一緒に頑張っている仲間など、誰かしらいますよね。

この場合は、身長と速度の入力をし、ランニングフォーム動画を横から撮影し、アプリ上でアップロードをすればオッケイです。

ランニングフォーム分析のアプリってなんだか、面倒くさそうで、大変そうと思っているアナタ。使って見たらわかります。

本当に簡単な作業なので、誰でも簡単に、使いこなすことが可能です。

他にも「Run-DIAS」はこんな使い方もできる!

これまで、Run-DIASのランニングフォームの分析能力や、すごく簡単な操作で可能ということを言ってきましたが、Run-DIASのアプリで出来ることは、実はこれだけじゃないんです。

自分のランニングフォームをもっと客観的、正確に見ることも出来る

出典;Run-DIAS

動画をアップロード後、スティック状で示された自分のフォーム動画に、フィルタ機能がついていて、背景を黒や白にフィルタを変えることができます。

それにより、より自分のフォームの偏りうや、悪い部分が客観的に、正確に自分で把握することができるんです。

2つの動画を比較できる

1回目に撮影した動画と、2回目に撮影した動画を、1画面で、一気に2つの動画を同時に見ることが可能です。

また、その2つの動画を重ねてみることも可能です。

これにより、前回よりどこのフォームが改善したのかを確認することが可能です。この機能を使うことで、より自分のフォームをしっかり分析することができます。

スポンサーリンク

解析結果をSNSに投稿できる

分析を行った後の動画を、TwitterやfacebookやlineなどのSNSに投稿することができます。

ランニング仲間や、家族、友達に送ったり、これを使いコミュニティーを作っていったり、ランニングを楽しくする1つの手段になりますね。

また、分析後の動画をMovie形式で出力も可能です。スマホで解析した動画も、パソコンやタブレット端末で、見ることも可能になり、自分のフォームをじっくり細かいところまで見ることができます。

正しく楽しくランニングをするアプリ「Run-DIAS」を使ってみよう

「Run-DIAS」を使って、正しいランニングフォームを身につけ、今よりさらに健康的な「ランニング生活」を送りましょう。

そして、このアプリは、正しいフォームを身につけるだけでなく、楽しいランニング提供してくれること間違いないでしょう!

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする