ゲーム感覚でランニングやダイエットが楽しくなるアプリを紹介!

最近の健康志向でランニングをする人が増えています。

ランニングは有酸素運動で効率的にエネルギーを消費出来、ダイエットや運動不足解消に有効です。

また、適当なウエアとシューズがあれば一人でも気軽に始められるというのもメリットですね。

でも、なかなか続かない。

こんな人が多いのではないでしょうか?

続かない理由は色々あると思いますが、そんな人にとって有効なのは、スマホのアプリを使ったランニングのサポートです。

ここではそんなランニングが続かないと悩んでいるアナタのために、ランニングを楽しむ方法をお教えしようと思います。

アプリでランニングを楽しく!!

ランニングというと、一人で黙々と行うもの。

スマホの普及前はそうでした。

でも今はスマホ=アプリの普及に伴って、ランニングをゲームをするような感覚で楽しむ方法もあります。

そうしたアプリを使って楽しく長くランニングを続けられたら良いですよね?

ただし、ゲームといっても色々あるし、ランニングが続かない理由も人それぞれ。

以下では、ランニングが続かない理由別にオススメのアプリを紹介していきます。

『ご褒美がないので面白くない』人には?

もともと『ダイエット』や『運動不足解消』という目的で始めるランニングですが、なかなかそれだけをモチベーションにして続けるのはしんどいもの。

わかりやすく言えば、『ご褒美』、ゲームで言うところの『アイテム』があっても良いじゃないか?

そんな人にはランニングをすることで色々特典があるアプリがオススメです。

吉野家アプリ(無料)

出典;Google Play

テーマを間違えたわけではありません(笑)。

あの牛丼チェーン店の吉野家のアプリですが、これの最大の特徴は、

『走った(歩いた)歩数に応じてクーポン券をゲットできる』

ということです。

スポンサーリンク

また、歩数に連動して全国を渡り歩いたり、イベントが開催されたりと、ランニングのモチベーションになると言えるアプリといえます。

Pokémon GO(無料)

出典;Google Play

皆さんご存知、社会現象にもなったゲームアプリです。

基本は地図上に散りばめられているポケモンを捕まえるゲームですが、稀に手に入る『卵』を孵すのにプレイヤーが『歩く』必要があります。

当然ランニングをしている人であれば日々のランニングで距離が稼げるので、より早く卵を孵すことができるというわけです。

実際、今年の初めにサッカー選手が練習中にソックスの中にスマホを仕込んで監督に叱られていた、なんていうエピソードもあります。

ランニングでレアなポケモンゲットだぜ!!も夢じゃありません。

『効果が実感できないから楽しくない』人には?

最終的な目標はさておき、目に見える形でランニングの効果が出てくるのにはどうしても時間がかかります。

そんな時にはモチベーションを維持する為、ランニングの効果が一回一回『経験値』として見える化でき、『レベルアップ』が実感できる様になれば楽しくなると思いませんか?

以下のアプリはランニングやダイエットを管理して、効果を実感できるアプリです。

減量用ランニング(無料)

出典;Google Play

ダイエットの一環としてランニングに取り組んでいる人にとってはありがたいアプリです。

ダイエット=カロリーの消費ということで、効率よく脂肪燃焼する運動メニューを複数のトレーニングプランから選ぶことができます。

あとはその通りメニューを実行し、理想的なダイエットプログラムを遂行していけるというアプリです。

プログラム実行中にモチベーションを高めるための音楽のチョイスも可能です。

また、この他にもダイエットに有利な食事のメニューや脱水予防のための服装やケア方法など、役立つ情報の提供もしてくれます。

Runtastic GPS搭載 ランニング&ウォーキング(無料)

出典;Google Play

まさにスマホの機能を最大限に生かしたアプリです。

スマホの機能を生かして走った距離や時間、ペースを記録、管理できる優れものです。

ランニングをしていて一番困るのは自分がどのくらい、どんなペースで走っているのかを知る手段が少ない事ですが、その両方を解決してくれます。

走った距離やペースが管理できれば、そこから消費カロリーが計算できますし、ランニングのレベルの向上も実感できるのでモチベーションアップに繋がると思います。

スポンサーリンク

『やっぱり一緒に走れる仲間やライバルが欲しい』人には?

冒頭では『ランニングは一人でも気軽に始められる』と書きましたが、やっぱり長続きさせるには一緒に目的を共有できる仲間や競争相手がいるとモチベーションにもなるでしょう。

とはいえ、実際に一緒に走ってくれる人を探すのは大変だし、その人の都合もある。

さらにできることなら一緒に走るのはレベルが近い方が良いこともあり、リアルなパートナー、ライバルを見つけるのはなかなか難しいものです。

そんな時には以下のアプリを使えば、ゲーム感覚で他人と競ったり、協力して高め合うことができます。

どれ走る?~マラソンに出よう!ランニング大会の検索アプリ~(無料)

出典;Google Play

ランナー御用達のサイト『RUNNET』のアプリです。

RUNNETはマラソン関係のイベント情報を発信しているサイトで、実力を試したい人向けのマラソン大会だけでなく、レベルが近い人を集めた練習会の情報まで、たくさんの情報が網羅されています。

ゲームでいうなら『ギルド』のような位置付けでしょうか?

地域や日程で出場可能な大会のピックアップやエントリー、さらには大会日程の通知まで、ランナーのイベント参加をサポートしてくれます。

こうしたイベントを通して目的を共有する仲間やライバルを見つけられれば、モチベーションを維持できるのではないでしょうか?

Nike+ Run Club(無料)

出典;Google Play

言わずもがなのスポーツメーカー『Nike』のランニングサポートアプリです。

アプリとしての特徴は走った距離の記録や管理、さらにトレーニングプランの提示など、上記のRuntasticと減量用ランニングの2つを合わせた様な機能と、それらのデータを仲間内でシェアすることも可能です。

実際に一緒に走らなくても、ウェブ上の仲間と気楽に一緒に走った様な感覚を得ることができるというのは大きな強みでしょう。

さらにやはりNikeというメジャーブランドの力で、そうした目的を共有できる仲間やライバルを見つけやすいというのもメリットと言えます。

まとめ

ランニング人口の増加に伴い、昔に比べるとランナーの裾野も広がっています。

走ること自体は単調な動作なので、慣れないうちはどうしても飽きてしまったり、モチベーションが続かないこともあるかもしれません。

そんな時、上記で挙げたアプリを駆使すれば楽しく充実したランニングライフを送れるのではないでしょうか?

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする