ランニング距離を測定出来るオススメの地図アプリ6選!

あなたはランニングをする際にどのように走る距離を測定していますか?

・走ったのは良いけどどれくらい走ったか分からない

・どのルートを走るとどれくらいの距離になるのかを事前に知りたい

走っている人は少なくともどれくらいの距離を走ったかは気になりますよね。

距離を測る方法は様々ありますが、今回は地図で距離を測る方法についてご紹介していきたいと思います。

おすすめの地図アプリ6選とは?

距離を測る方法として、今回紹介する地図アプリは5つです。

  1. グーグルマップ
  2. ジョギングシュミュレーター
  3. キョリ測
  4. ルートラボ
  5. ディスタンス
  6. WalkPlanner

それぞれの地図アプリの特徴についてこれから解説していきます。

グーグルマップ

(出典)Googleマップのルート検索。手動でルートを指定する技

やはり地図のアプリで有名なのはグーグルマップなのではないでしょうか。

実際に私もグーグルマップはよく使っています。

左側の上の欄にに出発地を入力し、下の欄に目的地を入力します。

このように出発地と目的地を入力すると、左側に距離の表示がされ、青の点線に目的地までのルートが示されます。

グーグルマップはGPS機能がついており、走っているときに道に迷ったとしてもルートを登録しておくと、音声案内をしてくれます。

方向音痴な人にはありがたい機能ですね。

他にも、航空写真でリアルの風景を見ることができるのもグーグルマップの特徴です。

行ったことのない土地に行くときに航空写真で目印を把握できます。

グーグルマップはApple Watchにも対応しています。

ランニングをするときは身軽な方が良いので、Apple Watchを持っている人にとってありがたいのではないでしょうか。

お金に余裕のある人はApple Watchを使うのもおすすめです。

ジョギングシュミレーター

(出典)127 ジョギングシミュレーター 

ジョギングシュミュレーターは地図上でスタート地点と目的地をクリックすると直線の表示と距離が表示されます。

距離だけでなく、消費カロリー計算もできるところが凄いです。

一つだけ注意して欲しいのは、地図上で適当にクリックしてしまうと赤の直線のような形で表示されるので気をつけてください。

慣れればすぐに使いこなせます。

すぐに距離を調べたいときはこのジョギングシュミュレーターで調べてみてください。

キョリ測

(出典)Mapion公式ホームページ

続いてキョリ測について説明していきます。

スタート地点と目的地をクリックすることで距離と所要時間が分かります。

キョリ測の凄いところは距離と所要時間の測定だけでなく、測定した消費カロリーを調べることができます。

自分の性別と年齢と体重を入力すれば消費カロリーを調べられます。

パソコンだと左側に徒歩とジョギングと自転車と車でどれくらい時間がかかるかが表示されているので情報量が多く参考になる地図アプリです。

パソコンでは地図が少し見にくいですが、使いやすいデザインなので一度使ってみてください。

距離だけでなく消費カロリーまで調べたい人にはおすすめです。

スマホアプリも対応しているのでチェックしてみてください。

ルートラボ

(出典)[Garmin]ルートラボのルートをガーミンに入れる方法。

ここではルートラボの特徴について解説していきます。

ルートラボはジョギングシュミュレーターと同じようにスタート地点と目的地をクリックして結べば距離を調べることができます。

ルートラボが他のアプリと違う所としては高低差を表示してくれるところです。

坂道などが多いかどうかを調べたいときに非常に便利です。

スポンサーリンク

ヤフーのアカウントを持っているとコースを保存できるので、アカウントを持っている人にはおすすめです。

スマホで見るよりもパソコンのほうが見やすいです。

ディスタンス

(出典)ディスタンス – 地図上での描画と距離測定

ここではディスタンスについて解説していきます。

ディスタンスは地図にフリーハンドで書き込んで距離を測ることができます。

移動モードと測定モードを切り替えながら使います。

移動モードでは地図を動かし、測定モードでは地図に線を書いて距離を測れます。

スマホで無料で使えるアプリなので絵を書くことが好きな人にはおすすめです。

WalkPlanner

(出典)地図上を自由に!無料の距離測定アプリ5選

WalkPlannerの特徴について説明していきます。

このアプリは非常にシンプルで、ピンを打って距離を測定するだけです。

ピンの打ち直しもでき、100個までピンを打つことができます。

スマホですぐに調べたいときに使ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

今回は地図でランニングの距離を測る方法(アプリ)について紹介しました。

ランニングコースが1パターンだと飽きてきますよね。

そんなときに地図で事前に調べて様々なコースを登録するとランニングが好きな人にはたまらないはずです。

地図アプリで有名なのはやはりグーグルマップだと思います。

グーグル以外にも地図で距離を測る方法はあるので、グーグルマップ以外も試してみてください。

あなたに最適な距離を測るツールと出会うことができればこれ以上になく嬉しいです。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする