寄付が出来るランニングアプリ「Charity Miles」とは?

アナタは「Charity Miles」というランニングアプリをご存知ですか?

今回はまだまだ日本には浸透していないであろう?

このアプリをどこよりも早く徹底解説していきたいと思います!

「Charity Miles」って?

「Charity Miles」とは普段のランニングの中で走った距離に応じて、世界42のチャリティー団体の中から自身で寄付をしたい団体を選び寄付金を送ることができるランニングアプリです。(※団体数は11月19日現在)

現在日本で普及しているランニングアプリではGPS機能でのコース、距離、消費カロリーなどの計測、記録ができることはもちろん、アプリ自体のデザインやその他の機能などが非常に充実しています。

そんな中「Charity Miles」はシンプルな機能のみですが、チャリティーというランニングアプリでは新しい機能が評価されアメリカのWomen’s Running Magazineという紙面にて最優秀アプリ獲得。世界的に非常に注目されています。

(もちろん「Charity Miles」にはGPS機能はありますし、距離や時間などの基本機能は揃っています!)

寄付の仕組みも簡単で、

ランニングとウォーキングは1mile(1.6km)25cent、

自転車は1mile(1.6km)につき10centとなっています。

GPS機能でランニング、ウォーキング、自転車での走行距離を測定して

その距離から寄付金が計算されている。という仕組みですね!

ただ…

日本でまだまだ認知されていない理由のひとつとして…

こちらのアプリ…

実はまだ日本語対応していないのです。。残念…。

ですがみなさん!諦めないでください!!

操作方法についてもしっかり詳しく見ていきます!

スポンサーリンク

実際にはじめてみましょう!

まずはどのアプリでもありますが、新規ユーザー登録を。

Facebookアカウントからの登録も可能ですし、

「名前」

「メールアドレス」

「パスワード」の3種類を設定する方法でもOK。

このいずれかの方法でユーザー登録をしましょう!

その後以下のような画面に切り替わりますので、

スクロールしてリストのチャリティー団体から支援したい団体を選択。

「WWF」「Save the Children」「(RED)」など

世界的に有名な団体も数多くあり、その辺りも安心できる点ではないでしょうか?

今回はみなさまにもわかりやすく進めるために、

1番上にある「ASPCA」で進めてみましょう。

選択するとこのように現時点での寄付金の総額が表示されます。

選択したチャリティー団体でよければそのまま下記の「YES」をタップ。

すると、アクティビティのジャンルが出てきます。

アウトドアで3種類。

「Outdoor Run」

「Outdoor Walk」

「Outdoor Bike」

インドアで2種類。

「Indoor Run」

「Indoor Walk」

左右にスライドできるので

自身に合わせて選択をしてみましょう。

あとはいつも通りトレーニングをするだけ!

スポンサーリンク

トレーニング中の画面は

普通のランニングアプリ同様に走った距離、タイム、時速が表示されています。

あっ…

日本語非対応なので単位はmile(マイル)です。。

重複しますが1mileは1.6Kmですよ!

そして、気持ちよく走り終わったら「finishd」‼︎

すると…

出典;Cupcakes and Miles

このように上から…

「寄付金」

「走行距離」

「走行時間」が表示されます。

今回はランニングですので、最初に記載したように、

ランニングは1mile(1.6km)25セント。

「4.454mile」×「25cent」=$1.113

「ASPCA」に$1.113、

日本円にすると約125円の寄付ができたことになります。

アプリは全編英語ではありますが

このように使い方はいたってシンプルで簡単なのです!

ん?そもそもどうやって寄付するの??

操作方法はいかがでしたでしょうか?

案外簡単ですよね??

さて、ここで疑問がひとつ。

ユーザー登録時にお金に関しての登録は何もしていないのにどうやって寄付金を払うのか?

実はこの寄付金、利用しているランナーが支払っているのではなく、

アプリ内に表示される電子広告で賄われています。

このアプリに協力しているスポンサー会社さんですね。

ですので私たちランナーから一切お金がかかっていないのです。

その分、他のアプリなんかよりも広告が気になることもありますが…

その点はこういったチャリティーの分野ですのでグッとこらえて気にしない!笑

まとめ

日本語対応していない点や、全編英語、、

といったところでまだまだ日本に普及していないのは事実ですが、

普段からみなさんがおこなっているランニングの中で

気軽にチャリティーに参加できるという点では非常に優れたアプリだと思います。

いつもと違ったアプリを使ってみたい方や、自分にも何か協力できることはないかと少しでもチャリティーに興味をお持ちのランナーの方は是非使用してみてはいかがでしょうか?

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする