ランニング後にプロテインを飲むとダイエット効果はあるのか?

ランニングをすることでダイエット効果を期待する人も多いでしょう。

今回はプロテインを飲むことでのダイエット効果を考えていきましょう。

プロテインとは

プロテインとはタンパク質のことです。

筋肉や、内臓、骨、血液、髪の毛、皮膚や爪などを構成する人の身体にとっては、なくてはならないものです。

プロテインが不足すると、筋肉量が減ることで体力がなくなってきたり、肌や髪がぱさぱさになったり、集中力・思考力の低下などが引き起こされます。

以前はボディビルダーがトレーニング後に飲んでるイメージの強かったプロテインですが、最近では身体づくりに欠かせない重要な栄養素、という認識がされるようになりダイエットや美容のためにも、積極的にプロテインを摂取する人も増えてきています。

また、プロテインを飲むと大きな筋肉になるというわけではなく、男性も女性も憧れる引き締まったちょうどよい細マッチョを目指すことも可能であるというイメージも広がりつつあります。

プロテインによるダイエット効果

ダイエットと聞いてみなさんがイメージするのは、体重減少・スリムなボディ・引き締まった身体などでしょうか。

トレーニングをしながらプロテインを摂取することで得られるダイエット効果は、単純な体重減少というよりは、しっかりと筋肉をつけカラダを引き締めることにあります。

痩せやすいカラダ作りをするには、筋肉を増やして基礎代謝を上げることが大切です。

基礎代謝が上がることでリバウンドもしにくくなります。

結果的に体重が減少することもあるでしょう。

但し、脂肪よりも筋肉の方が重いため、筋肉量が増加することで体重が増えるということがあることを知っておく必要があります。

この筋肉量を効果的に増やすことにプロテインが一役買うのです。

ランニングをするときに筋肉のタンパク質が分解されて、そればエネルギーとして使われます。

このときに、十分なタンパク質(=プロテイン)の補給をしないと、筋肉が破壊されたままになり、筋肉量の減少につながります。

また、破壊された筋肉は回復することによって、筋肉量が増加することになりますが、筋肉を回復させるためにはランニングのみの有酸素運動ではなく、筋トレのような無酸素運動を組み合わせること、アミノ酸を補給することで、回復を促進することができます。

スポンサーリンク

プロテイン摂取のタイミング

「筋肉量を増やして基礎代謝をあげる」ためには、筋肉が一番発達しやすいランニング後30分以内の「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間に摂取することが大切です。

ランニング直後というのは、運動によって刺激された筋肉が、回復しようとして栄養を取りこみやすくなっているときなのです。

このときに筋肉の材料となるタンパク質(=プロテイン)を補給することで、傷ついた筋組織をより速く修復させ、より強くすることができるわけです。

そして、プロテインとぜひ一緒に摂るのが望ましいのは炭水化物(糖質)です。

炭水化物(糖質)を摂取すると血糖値が上がります。

その上昇した血糖値を下げようと、体内でインスリンの分泌が促進されます。

インスリンにはタンパク質の合成を促進する働きがあり、また筋肉の分解を防ぐ働きがあります。

新しい筋肉を作るためには欠かせないエネルギー源となるのです。

ダイエットにおいて最近では糖質は悪者ののイメージもありますが、上手に適度な量を摂取する必要があります。

食品でタンパク質を摂るのであれば、例えば、納豆・牛乳・ツナ・サラダチキンや赤身の肉などが良いでしょう。

そして、炭水化物(糖質)を一緒に摂るのであれば、お米を一緒に食べると良いのです。

手軽に食べるならツナのおにぎり、しっかり食べれられるのであればステーキセットや和定食などでしょうか。

出典;コンビニおにぎりの画像まとめ

但し、十分なタンパク質を食品からのみ摂取しようとすると余計なカロリーまで摂取してしまう可能性があります。

また、トレーニング後手軽に摂取することを考えると、水や牛乳などで溶かして飲む粉末状のものであったり、プロテインバーなどをうまく利用するのが良いでしょう。

手軽に手に入れることができる補助食品にはプロテインのみならずそのほかの必要な栄養素も一緒に摂取することができるようになっています。

また、カロリーが抑えられているものも多くありますので、難しいことを考えずに摂取することができますね。

スポンサーリンク

まとめ

健康的にダイエットをするためには、まずは筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることがポイントです。

一般的にダイエットは運動2割:食事8割と言われているように、何をどんなタイミングでどのくらい摂取するか、ということが成功のカギとも言えます。

普段の食事でもカロリーだけを気にするのではなく、必要な栄養をしっかり摂りながら、ときにはサプリメントなどの補助食品を活用していくことが長続きする秘訣でもありますので、工夫しながら取り組んでいきましょう。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする