お洒落で安い!ユニクロのレディースランニングファッションを紹介!

ランニング人口の増加に伴い、女性のランナーも増えてきました。

皇居などの有名なランニングスポットでは、若い女性が走っている姿を目にすることも珍しくありません。

ランニングをすると有酸素運動で効率よくエネルギーを消費するため、体型維持やダイエットに有効です。

また、血行が良くなることからランナーズハイという高揚感を得ることができ、ストレス解消にもなります。

こうしたランニングによるメリットを女性の方も体験してもらいたいのですが、一つ大きな悩みが・・・

『どんな格好で走ろうか?』

男性であればそれほど見た目を気にせず(失礼!)走れますし、そもそもスポーツウエアを普段着のようにしている方も結構いると思います。

ですが、女性はそうはいかない。

どんなウエアを選ぶかは女性にとって非常に重要な問題と言えるでしょう。

でも、実は誰でも1枚くらいは持っている『ユニクロ』。

このブランドで十分一式揃えることができるのです。

ここでは、女性に向けたユニクロのランニングウエアの活用について紹介しようと思います。

ユニクロのランニングウエア

ユニクロって、アパレルメーカーじゃん。

ヒートテックとライトダウンとエアリズムのメーカーでしょ?

その通りですが、そのヒートテックとライトダウンとエアリズム自体の品質はとてもよく、さらに値段もお手頃。

そして実はこれらの保温性、断熱性、通気性はスポーツウエアに非常に重要な要素です。

またもともと量販のカジュアルアパレルメーカーであることから、ウエアとしてみてもデザインがシンプルなので、おしゃれにコーディネートしやすいという特長もあります。

まさにおしゃれも意識しながらランニングに取り組みたい女性にオススメのブランドです。

そんなユニクロのランニングウエアを季節に応じた形で紹介しようと思います

夏のランニングウエア

言うまでもなく日本はどこに居ても夏は暑い!!

このためランニングウエアは以下を押さえておきましょう

  • スポーツブラ
  • Tシャツ
  • ハーフパンツ

引用:UNIQLOオンラインストア

コーディネートは色々ありますが、絶対に押さえていただきたいのは

『AIRizm』

これに尽きます。

ランニングに限らず、スポーツで汗をかいてウエアが体にくっついてしまうことほど不快なことはありません。

そんな時、このユニクロの代名詞のサラサラウエアが体への貼り付きを押さえ、通気性を確保してくれます。

一例としては

  • エアリズムシームレスT1290円
  • コンフォートブラ1,990円
  • エアリズムアンクルパンツ1,990円

なんと全部揃えて5000円ちょっとで買えてしまいます。

有名ブランドだとハーフパンツだけで足が出る価格です。

少し話は飛びますが、このAIRizm、ランナーの悩みの種である衣類との”スレ”を軽減してくれます。

このため、長い距離を走るランナーの方には暑さ対策以外の意味でもオススメです。

夏はとにかくAIRizm。

これで少しでも快適性を確保しましょう。

スポンサーリンク

冬のランニングウエア

寒い季節はとにかく厚着したいもの。

特に女性は冷え性の人が多いので、女性ランナーでは真冬にダウンジャケットを着て走っている人を見かけます。

ですがランニングをする前提では、運動をして暑くなることや、走る上での動きやすさも考慮しなくてはいけません。

このため、冬のランニングでは、過剰な防寒性能よりも保温性を重視した軽めのスタイルが良いでしょう。

イメージとしては以下。

  • 長袖Tシャツ
  • ランニングタイツ
  • ウインドブレーカー

これらに加え、夏のウエアのインナーやハーフパンツを加えたイメージです。

引用:家計すまいる

とくにユニクロでおすすめなのがポケッタブルパーカです。

これは生地は薄いものの保温性は抜群です。

さらに文字通りポケットに入るくらいの大きさまで小さく折り畳む事ができます。

私は冬のランニングウェア選びで重要なのは防寒対策というより、

『暑くなってきた時にどう対処するか』

だと思っています。

そういう意味でポケットに入る大きさに縮められるこの商品は是非オススメです。

さて、ポケッタブルパーカーを入れて代表的な商品で一式揃えると

  • ポケッタブルパーカ2990円
  • ドライEXウォームハーフジップT1,290円

  • エアリズムパフォーマンスサポートタイツ1,990円

  • ドライEXウルトラストレッチショートパンツ1,990円

  • コンフォートブラ1,990円

これで1万円ちょっと。

この他におしゃれ+防寒として手袋やネックウォーマーを追加しても15000円いかないでしょう。

有名ブランドだとジャージの上を買って終わりの値段で一式揃えることができます。

これらは別にセール価格でもない、普通の値段ですよ。

なお、ユニクロの利点として、店が多く、これらのセットがどこでも入手できる事と、色の種類が多いので、組み合わせも含めてコーディネートしやすいというメリットもありますね。

春・秋のランニングウェア

実は夏冬よりもこの春・秋のコーディネートが一番難しいです。

デザイン的な自由度でいけば春・秋はウェアの選択肢も増えておしゃれ度をアップしやすい季節ではあります。

引用:Nosh(ナッシュ)

難しいのは寒暖の対応で、それこそ半袖にするか、長袖にするかというレベルから悩みます。

結論からいけば、ここでもAIRizmが大活躍します。

前述の様に、AIRizmは汗による不快感を緩和しつつ、通気性も確保してくれるので、多少のウェア選択ミスはカバーできるのです。

そういう意味で春・秋のオススメコーディネートは以下

  • エアリズムシームレスT(長袖)1,990円
  • エアリズムパフォーマンスサポートタイツ1,990円

  • ドライEXウルトラストレッチショートパンツ1,990円

  • コンフォートブラ1,990円

これで合計8000円以下です。

着回しに悩む季節ですが、ユニクロをチョイスしておけば失敗は少なく、安上がりです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

ユニクロは安くておしゃれなウェアをたくさん扱っていることがわかりました。

嬉しいのが、量販店であるがゆえにカラバリが豊富で、組み合わせで個性を出すことができるところです。

一点もののブランドで勝負するのも良いですが、安く見せないようなトータルコーディネートを考える方が、上級のおしゃれではないでしょうか?

さて、少し話が飛びますが、シューズに関しては怪我の回避の為あまりケチらずにお金をかけた方が良いです。

この為、ランナーのコーディネートはまずシューズの色を決めてからその色に合わせてコーディネートしていくのがおしゃれランナーの第一歩かもしれません。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする