ランニング中のスマホを収納出来るおしゃれなランニングポーチ10選

ランニングアプリの普及により、ランニングのお供にスマホを持ち歩いている方も増えて来ていると思います。

そんな時に、大活躍するのが『ランニングポーチ』、スマホとランニングするなら、なくてはならないアイテムですよね。

今回は、買い替えを検討中の方や、初めて購入しようとしている方に、お洒落で、機能的なランニングポーチを10アイテムご紹介させて頂きます。

ランニングポーチには3つの種類が?

まずはじめに、ランニングポーチの種類をおさらいしていきましょう。

ポーチと言えば大きく分けて3種類あります。

ウエストバッグタイプ

THE NORTH FACE (ノースフェイス) トレッキング アウトドア サブバッグ

ランニングポーチと言えば、まず代表的なこのタイプがうかぶと思います。

収納力が高く、スマホ以外の多くの荷物も収納できるのが利点です。

一度の走行距離や、時間が長い人にオススメです。

ベルト・チューブタイプ

薄型 ウエストバッグ

ウエストポーチの中でも、最近増えてきている薄型の、ベルト・チューブタイプ。

ウエストバッグタイプに比べると、収納力は劣りますが、ウエアの下に隠れるほどスマートなので、ウエアのスタイルを崩したくない方や、大きいバッグは重さなどが心配、という方にオススメです。

アームポーチタイプ

Be Active ランニングポーチ

スマホを持ち運ぶのに特化したタイプが多いのがアームポーチです。

スマホや鍵など、少しの荷物しか持ち歩かない方や、ウエスト周りの振動が気になる方にオススメです。

それでは、オススメアイテムを紹介していきます。

スポンサーリンク

ランニングポーチ オススメ10選

NIKE ランニングポーチ

NIKE ランニングポーチ RN8023

1つ目は、ナイキのランニングポーチです。

斜めに設計されたボトルホルダーが特徴で、真横に差し込むタイプより、出し入れがスムーズに行えるようになっています。

ベルト部分はメッシュ素材で、通気性を考慮し、バッグはスタイリッシュな形状で体にフィットしやすそうです。

スパイベルト ベーシック パターンカラー

スパイベルト ベーシック パターンカラー

2つ目は、スパイベルト ベーシックパターンカラーです。

柔らかく、伸縮性のある素材でできていて、見かけによらず、まずまずの収納力があります。

荷物に対してのフィット性がよく、ポーチの中で荷物が暴れにくいのもいいです。

パターンやカラーも豊富で、ウエアに合わせて数種類持つのもいいかもしれません。

HOLDTUBE ランニング ポーチ TOUCH FUSION

HOLDTUBE ランニング ポーチ TOUCH FUSION

3つ目は、HOLDTUBE ランニング ポーチ TOUCH FUSION。

お財布やペットボトルなどを収納できる大きめのポケットと、スマホの画面が確認出来るスマホ専用ポケットと、ポケットが分けられていて機能的です。

カラフルなパターンもオシャレですね。

FlipBelt Zipper

FlipBelt Zipper

4つ目は、FlipBelt Zipper。

薄型ベルトタイプのランニングポーチです、ペットボトルなどは入れれませんが、画像のように全面に荷物を収納できるので、収納力はとても高いです。

また、ウエアの下につけていればわからないほど、とてもスリムなので、ウエアコーディネートの邪魔にもなりませんね。

Nike  LEAN WEISTPAC

NIKE RUNNING BAG

5つ目は、NIKE RUNNING BAG。

1つ目に紹介した同じナイキのものより、シンプルなデザインですが、ポケット部分からベルトまで全体が伸縮性を持っているので、フィット性が優れています。

ナイキらしい色使いもとてもオシャレです。

給水ポケット付き 防水 ウエストポーチ

給水ポケット付き 防水 ウエストポーチ

6つ目は、防水タイプの機能的なポーチです。

ウエットスーツのような素材で出来ていて、汗や、急な雨などで、荷物を濡らす心配がありませんし、全部で3つのポケットがあり、収納力も高いです。

素材が柔らかく、強さもあるようなのでフィット感も高そうです。

Keynice スポーツ アームバンド

Keynice スポーツ アームバンド

7つ目は、Keynice スポーツ アームバンド。

こちらも、表に防水性がある素材を使っているので急な雨にも対応できます。

とても小さく見えますが、iPhoneなど大きめのスマホも難なく収納できるようです。

ベルト部分は、パンチング加工で通気性がよく、太めの設計になっているので、フィット感も良さそうです。

asics ARMSHELL L

asics  ARMSHELL L

8つ目は、asicsのアームポーチです。

全面にリフレクター素材を使っていて、夕暮れや夜間にランニングを行う、ランナーの安全に一役かってくれます。

コロっとした可愛らしいフォルムで、カラーバリエーションも多いのも魅力です。

YURENIKUI BIG ボトルポーチ

YURENIKUI BIG ボトルポーチ

9つ目は、YURENIKUI BIG ボトルポーチ。

なんといっても、この独特の形状が特徴で、ポーチのサポート性が高く、揺れが気にならない設計になっているようです。

収納力も申し分なく、多くの荷物を持ち運べるので、長距離を走るランナーや、トレイルランをするランナーなどにオススメです。

asics ランニング ウエストポーチ

asics ランニング ウエストポーチ

最後の10個目が、asics ランニング ウエストポーチ。

体に当たる内側に、防水性のある素材を配置し、ポーチ内への汗の浸透を防いでいるので、スマホなどが汗で濡れる心配がありません、また、ポケットの両サイドに、伸縮性の高い素材を使うことで、フォールド感を高めています。

カラーも豊富で、ウエアとのコーディネートも楽しそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は10個のアイテムを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

調べていて思ったのですが、少し前より、全体的にオシャレなアイテムが増え、防水性能があるものや、揺れにいことに特化したものなど、機能性も高くなっているように思います。

これからまた、オシャレで画期的なアイテムが、ドンドン増えてくると思うとワクワクしますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

他にもランニングに関する

役立つ記事を書いています!

是非ご覧ください!

↓↓↓

ブログの目次はコチラ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする